子供向け 手遊び動画まとめサイト

秋の手遊び歌 みのむし

2018/10/01
 
この記事を書いている人 - WRITER -
☆ごあいさつ☆ 初めまして ダーさんの役を演じている「りょー」です。 ふだんは俳優をしています。 【ダーさん】は、僕が20年くらい演じてきたキャラクターのひとりです 【ダーさん】は、物語や舞台でも、ひときわ異彩を放つ不思議なキャラクターです。 。 YouTubeの動画では保育士の方や子どもたちに手遊びを紹介する子供番組で活躍しています。 ぜひ手遊びの参考にしてくださいね。 楽しい【手あそび歌】には 「強い子に、育ってほしい」 「やさしく、楽しく、考えられる」」 「好き嫌いのない、元気な子になってほしい」 そんな「親心」が込められています。 僕が、大人になってから「手遊び」と出会って触れたとき コトバ遊びの音の響きの楽しさやカラダを使って表現を広げていく開放感だけでなく、 大人が子供の心に触れてかつて自分も子供であったことを思い出しました。 子供と遊ぶ【手遊び】は、コトバやカラダをダイレクトに遊びながら【触れ合え】ます。 言葉と身体を使う俳優業にも、とても似ています。 【ダーさん】と体を使って手遊びしましょう! りょープロフィール 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ▼涼のTwitter ? https://twitter.com/tkstryo ? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓


 
秋になって寒い日が多くなってきましたね。
室内でもできる面白い手遊び歌を
ダーさんが歌ってます。
 
[box_cf icon=”woman” color=”orange”]みのむしさんは、寒い冬でも
葉っぱの服を何枚も重ねて着るから、
 
とってもホカホカ
風が吹いてもユラユラ揺れて、楽しそう![/box_cf]  
 

 
この遊び歌のミノムシさんは、
なんと テレパシーでお友達を呼んできます。
 
[box_cf icon=”man” color=”blue”]おもしろい振り付けだから
ふれあい遊びにもいい![/box_cf]  
しかもこのあそび歌は、簡単な数字のかぞえ歌になっていますよ。
一本指を合わせて、「カブトムシ」くんがやってきました!
さあ、次はどんな友達がくるのかな?
 
 

スポンサードリンク

★保育士さんのかわいいキャラクターエプロンがいっぱい楽天


 
 

【歌詞】

 
1.みのむし うちゅうじん
ピッピッピッピ テレパシー
きたきた ともだち カブトムシさん
「ズキュン」
 
2.みのむし うちゅうじん
ピッピッピッピ テレパシー
きたきた ともだち ハサミムシさん
「チョキン」
 
※くりかえし
 
3.おほしさま 「キラキラキラ」
4.ちょうちょさん 「ひらひらひら」
5.おばけさん 「キャ〜」
 
作者 不詳
 
[crown_h4 style=”2″ color=”pink”]ダーさんが実演中[/crown_h4] 【振り付け動画】

実演/ダーさん

 

【解説】振り付け

♫みのむし うちゅうじん

(手のひらを合わせ、上下に伸びたり、おろします)

ぴっぴっぴっぴっ テレパシー

(指先で、リズムよく、突っつきながら)

きたきた ともだち

(カブトムシは 1本指、ハサミムシは2 本指……と、歌を繰り返すたびに出す指を増やします)

カブトムシさん

ずきゅん!
(1本指をたてにつなげて、前に出します)

以下、繰り返しです(^-^)

二番目
♪ハサミムシさん、ちょきん!

(二本指をカニのハサミのようにして、ちょきんと挟むポーズをします)

三番
♪おほしさま、キラキラキラ〜

(三本の指で斜め上から下へ、流れるように、流れ星をつくります)

四番
♪ちょうちょさん、ひらひらひら〜

( 両の四本の指をくっつけて、ちょうちょのカタチにして、羽ばたいて空のお散歩します)

5番
きたきた ともだち

おばけさん、キャー!!

(手のひらを、前に出し、うらめしや〜の、オバケのポーズ)

(キャー!!は、思いっきり大げさに、子どもといっしょにおどろきましょう!)
 
さあ、ダーさんと動画で確認しましょう!
 

振り付け動画

 
実演/ダーさん
 


 
 

この記事を書いている人 - WRITER -
☆ごあいさつ☆ 初めまして ダーさんの役を演じている「りょー」です。 ふだんは俳優をしています。 【ダーさん】は、僕が20年くらい演じてきたキャラクターのひとりです 【ダーさん】は、物語や舞台でも、ひときわ異彩を放つ不思議なキャラクターです。 。 YouTubeの動画では保育士の方や子どもたちに手遊びを紹介する子供番組で活躍しています。 ぜひ手遊びの参考にしてくださいね。 楽しい【手あそび歌】には 「強い子に、育ってほしい」 「やさしく、楽しく、考えられる」」 「好き嫌いのない、元気な子になってほしい」 そんな「親心」が込められています。 僕が、大人になってから「手遊び」と出会って触れたとき コトバ遊びの音の響きの楽しさやカラダを使って表現を広げていく開放感だけでなく、 大人が子供の心に触れてかつて自分も子供であったことを思い出しました。 子供と遊ぶ【手遊び】は、コトバやカラダをダイレクトに遊びながら【触れ合え】ます。 言葉と身体を使う俳優業にも、とても似ています。 【ダーさん】と体を使って手遊びしましょう! りょープロフィール 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓 ▼涼のTwitter ? https://twitter.com/tkstryo ? 〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓〓

- Comments -

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

CAPTCHA


Copyright© ダーさんの手遊び大百科 , 2018 All Rights Reserved.